新ヒーローのロードアウト

おすすめロードアウト

ヒーロー数が増加

これまでのヒーロースクワッドはヒーロー、サポート、タクティカルの3スロットを利用できていました。

今回の新しいヒーローロードアウトはコマンダー・サポートチームメンバー×5・チームPERKの7つで構成されます。また、ヒーローたちは固定のPERKを持たなくなります。

コマンダー

コマンダーとはプレイヤーがミッションで操作するヒーローです。このヒーローによって、プレイヤーのアビリティクラスPERKコマンダーPERKが決まります。コマンダーPERKはヒーローが2つ星に進化するとアンロックされ、これがスタンダードPERKの重大なアップグレードとなります。コマンダーPERKは強力な影響力があるため、ロードアウトにおいてコマンダーは重要な役割を果たします。

サポートチーム

サポートチームはロードアウトの骨格となるものです。プレイヤーは、サポートチームスロットに割り当てられたヒーローから、スタンダードPERKと能力値の8%が与えられます。サポートチームスロットは5つあるので、自分好みにカスタマイズする選択肢が多数あります。

おすすめセットはこちらから。

ソルジャーのおすすめ一式
コンストラクターのおすすめ一式
アウトランダーのおすすめ一式
ニンジャのおすすめ一式

クラスPERK

それぞれのクラスには、共通の特徴を持つのクラスPERKがあります。クラスPERKはゲームプレイの選択肢を不要に制限することなく、各ヒーロークラスの中核を成す部分を設定します。

ソルジャー・制圧射撃冷静沈着。同じターゲットを連続して命中させるとダメージ3%ボーナスや敵を3回倒すと7秒にわたり、遠距離武器ダメージが10%、武器安定性が35%上昇する。

アウトランダー・対物チャージゾーン状態素材ラマ。ツルハシを持ったまま強攻撃で対物チャージを発動でき、ツルハシで連続5回当てるとダメージが25%、移動スピードが7.5%上昇する

コンストラクター・ベースキネティックオーバーロード。トラップの場所から出すことができ、ベースに接続されている3タイルの建築物を強化し、壁に近接攻撃されるとその敵にエネルギーダメージを与えてくれ、近接攻撃時、いろいろなボーナスがある。

ニンジャ・シャドースタンスカマキリジャンプ。効果は近接で敵を撃破した時、全身がシャドーになり、一定時間アーマーを得られるようになり、空中でジャンプがもう一度できます。

チームPERK

チームPERKにはゲームにて最も強力で、ロードアウト構築を決定づける効果のあるものがあります。これらのPERKはヒーローに関連付けられておらず、ミシックのヒーローを入手するとチームPERKをゲットでき、チームPERKのリストから選択できます。

全てのチームパーク一覧

ロードアウトの切り替え

複数のロードアウトを使用できるようになりました!複数のロードアウトを保存することができ、簡単に切り替えが可能になっています。キャンペーン「スタンド&ファイト」を進めていくことで、ロードアウトの追加スロットを獲得できます。

リスキン

今後、ほぼ全ての新しいヒーローが独自のPERKを持つことになります。リスキンは、(例: ファウンダーパック)もしくは、期間限定の報酬で獲得するヒーロー(例: バースデーブリゲード ラミレス)のみが利用できます。この方法を従来の全てのヒーローに適用していきますが、それにより多くのリスキンが個性的なヒーローになるでしょう!つまり、「8ビットデモ」や「デモリッショニスト ブル」などのヒーローがそれぞれ独自のPERKを持つことになります。これは同じサブクラスの代替キャラクターにも当てはまります。つまり、今後は「デモリッショニスト ブル」と「デモリッショニスト ペニー」は同じキットを共有しなくなります。

過去のイベントヒーロー

すでに入手済みのヒーローのリスキンであったり、自分のプレイスタイルに合わないPERKであるという理由で、特定のイベント限定の報酬を獲得していないこともあるでしょう。また、期間限定でコレクションブックからイベントヒーローを仲間にできる「ヒーローリクルートバウチャー」がプレイヤーのレベルごとに貰えます。

新しいヒーローの取得

8つの新たなクエストを追加し、それぞれに報酬としてのヒーローを獲得できます。これらのクエストはクラス固有のクエストの延長で、キャニーバレーでの「ストームシールド防衛2」以降の最初にアンロックされます。

 

(C)Epic Games, Inc. All Rights Reserved. 当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します

スポンサードリンク